Translate

2016年11月30日水曜日

【ちょっと感動!】パグとルンバの友情を描いたCGアニメ

DUSTIN Short Film  by Michael Fritzsche

皆さんこんにちは。

今日は天気が良かったですが、お家でゴロゴロを楽しんでいる、ニート犬のカールさんでしゅ。

今回ご紹介する動画は、短編アニメでしゅ。

「DUSTIN」というCGアニメーションなのでしゅが、この主人公に登場するのが大人気のパグさんでしゅ。
                                     

パグさんの暮らすお家にお掃除ロボットがやってきました。ルンバは、素早く動いて床を綺麗にしていきます。飼い主さんが落とした食べ物が大好きなパグさんは、床に落ちた食べ物を狙いますが、ルンバに素早くお掃除をされてしまう為食べる事が出来ずに、少しルンバに対してムカついていました。

ある夜の出来事でした。その日は雷が激しく鳴り響いていました。そんな中、パグさんは熟睡をしていましたが、ある異変に気付きます。

ルンバが突然怪しく光りだしたのです。


その光景にパグさんは、不思議に思い吠え始めます。ルンバに何か起きたようです


次の日の朝の事、パグさんはいつもの様にご飯を食べていると、パグさんがこぼしたご飯をルンバがいきなり勢いよくやって来て、素早く食べました。その光景を見て、パグさんはルンバの為にわざとご飯をこぼして、ニヤニヤしています。

なんだか少し嬉しそう!

この日からパグさんとルンバの床に落ちた食べ物の取り合いが始まります。


パグさんは一生懸命頑張っても、素早い動きで食べ物を取ってしまうルンバに勝てませんでした。

どんなに頑張ってもあと少しの所で、ルンバに食べ物を取られてしまいます。


ある日の夜の出来事です。いつもの様にパグさんとルンバでご飯の取り合いをしていると、ルンバの様子がおかしくなってしまいました。
パグさんは、「今日は勝った!」とルンバの方を見ます、ルンバの様子がおかしい事に気付いたパグさんは、食べ物をルンバの近くに寄せたりしましたが、ルンバは動きません。

ルンバが動かないので心配で元気がなくなってしまったパグさん、ルンバに寄り添います。

少し考えたパグさんは、ルンバが充電器の方に持っていけば元気を取り戻すのではないかと考えました。

ルンバを一生懸命、鼻で押しながら充電器の方まで運びます。


そしてルンバを心配そうに見つめながら、朝まで過ごすパグさん

朝になり、ルンバが動き始めます。ルンバは、元気を取り戻す事が出来たのでしょうか?

動画はこちらから
 ↓↓↓↓↓